雲澤山 康勝寺
年間行事
行事日程
平成28年日程 行事内容 備考
1月10日( 新年開運大般若大祈祷 午後3時より
2月28日( うんたく稲荷・荼枳尼真天祈祷 午後2時より
3月20日( 春の彼岸塔婆総供養会
釈迦涅槃会・降誕会・軟仏法要
春分の日。午前9時より
5月15日( 永代経紐解・総供養会 午後2時より
8月1日〜16日 お盆棚経  
8月4日(木) お盆夜施餓鬼供養 午後8時より
8月7日( お盆大施餓鬼塔婆総供養・初盆供養会 予約制・午前7時30より1時間毎4座厳修 亡きご先祖に感謝し、冥福を願うお盆の大法要
8月15日(月) お盆精霊送り 午後5時頃〜8時頃。お迎えした精霊を送ります。
9月22日( 秋彼岸塔婆供養・両祖忌等 秋分の日。午前9時より。秋の彼岸供養とご開山等の回向をします。
10月30日( 開創500年・客殿庫院新築落慶記念法要 午前中予定(時間未定)
12月15日(木) 秋葉大権現火盗厄除祈祷 午後2時より
火事・盗難等災難消滅を祈ります。
12月31日(土) 除夜の鐘・新年読経  
一部変更の可能性あり。電話にてご確認ください。
時間帯や詳細内容など、ご不明な点がございましたらお尋ねください。
宗派問わず、お払い、水子・動物・人形供養、仏事迷事相談応じます。
行事写真 1月 大般若開運吉祥大祈祷

新年を迎えて、誰もが今年を良き年としたいと希望します。 ただ、人間の力の限界を知る程になにか大きな力が存在することを悟ります。 広天・善神の力を信じて、大難を小難に、小難は無難にと、大般若経典を転読し、 声高らかに加持祈願の行をいたします。

3月 春の彼岸塔婆総供養会

昼と夜が同等の彼岸の中日。仏道における中道(ほどよい生き方)の教えとからめて、己の生き方を見つめ直す彼岸の1週間ですが、自分の命と引き継がれてきた、先祖と子孫の絆と命の大切さを実感し、供養心を培いたいものです。

5月 永代経総供養会

少子化であり、さらに未婚率の高い昨今、将来の祖父母、或いは父母の、そして自分自身の供養のこと。墓のこと等々、不安と悩みを抱いている方々も多い。寺院が続く限り、永久にその霊供養をとり行う「永代供養」は一つの安らぎの道でしょう。

8月 お盆大施会塔婆供養会

一年の中で日本全国でもっとも仏教的関心をとり戻すのがお盆でしょう。自分の命と先祖の関わりを最も強く感じ、今は無き精霊に感謝と安らぎをと、心をこめて手を合わすことが出来ます。寺院では多くの僧侶を集めて、盆の施食会のご供養をつとめて、亡き方やご先祖の供養をつとめ、さらにお参りの皆さんの安寧と安心を念じます。

9月 秋の彼岸塔婆総供養

春に続いて昼夜が同一の秋の彼岸です。秋の彼岸法要では、ご開山迎え禅師・瑩山禅師の命日(9月29日)及び達磨大師の命日(10月5日)など、合わせてご供養を申し上げます。